LINEの「オープンチャット」は結婚式の連絡や写真共有に最適な機能

こんな人におすすめ!

  • 結婚式の連絡手段にLINEを使えたらいいけど、一人一人にするのは面倒くさい
  • 結婚式の写真共有にLINEを使いたいけど、グループを作ると迷惑か不安

結婚式のような一日だけのためにLINEグループを作ると、連絡や写真共有は便利ですが、ゲスト側からすると、グループ抜けたい人は抜けたことがチャットで分かるし、知らない友達同士もつながるし、迷惑に思う人は少なからずいます。そんな人のためにおすすめな「オープンチャット」機能について、まとめてみました。

結婚式や二次会のための一時的な連絡手段としてはかなり便利な機能で、もちろん無料で使用可能となっておりますので、ぜひ一度ご検討していただくことをおすすめします。

LINEのオープンチャット機能とは

LINEの公式ページには以下のような説明がなされています。

『OpenChat(オープンチャット)』は興味関心事や日常生活に密着した話題についてトークルームの中で会話や情報交換を楽しむサービスです。

http://openchat-blog.line.me/

「グループ」や「複数人トーク」と同じ目的をもった機能で、複数人のトークをすることができます。その特徴として、公式では以下のように記載されています。

トークルームごとに異なるプロフィールを設定できる自分がどんなトークルームに参加しているのか、LINEの友だちにはバレない!トークルームに入ったら、何かを話さなくても、会話を眺めているだけでもOK

(以下、省略)

http://openchat-blog.line.me/

なんじゃそりゃ、、、

良さが全然伝わっていません。私が実際に使って、便利だったところ、結婚式におすすめの理由を紹介していきます。

オープンチャットが結婚式におすすめな理由

  1. オープンチャット内で、プロフィール(名前と画像)を変更できる
  2. オープンチャットを退会しても、チャットに表示されない
  3. オープンチャット内にいる他人の友達の追加はできない
  4. ほとんどの機能はグループと同じ(イベントの追加やノートなど。アルバム機能はついていない)

これらが大きなポイントかと思われます。

プロフィールを設定できる

オープンチャット内では、プロフィールを変更できます。表示する名前を変えることもできるし、プロフィール画像を変更することもできます。匿名性が高いチャット機能のため、一時的な結婚式などでも有効に使うことができると思います。

退会時にチャットが表示されない

グループにそのままいてもいい人もいれば、ミニマリスト的な人は無駄なグループを退会したい人もいます。しかし、グループだと、「~~が退会しました」と表示されます。それを見てどう思うかは人それぞれですが、少なくともプラスなイメージにはならないでしょう。

では、結婚式が終わって、数日後にはグループを消してしまえばいいです。しかし、もし写真共有などをしていた場合、写真を保存しなければ写真を見ることができません。写真を端末に保存せず、ラインに残しておきたい人もいるでしょう。

このようにいろいろな人の要望に応えられるのが、オープンチャット機能の強みです。退会したい人は誰にもばれずに退会できるし、残りたい人も残ることができます。数人のゲストたちがトークを始めて煩わしく感じたら、チャットに表示されることなく、退会することができます。

結婚式の前後1週間ほどは、連絡や写真共有に使用し、それ以外は自由に、ということができると思います。

友達追加できない

同じオープンチャットに参加する他の人を友達追加することはできません。その人の投稿やホーム画面を見ることもできず、できることと言えばプロフィール画像を見ることができるくらいです。

繋がりたい人もいるでしょうが、繋がりたくない人がほとんどだと思います。それに繋がりたい人は当日、勝手にアプローチしています。

あくまでLINEは連絡や写真共有という目的に過ぎず、それ以上でもそれ以下でもないことが重要です。

ほとんどの機能はグループと同じ

イベントの追加やノートなども通常のグループと同じように使用することができます。これはゲストの利便性に繋がります。今の時代、LINEであれば通信料がかからないような通信会社も多くあります。そういう人に向けても、他の写真共有サービスを使用するよりもメリットがあります。

ただ唯一の欠点は、アルバム機能が使えないことです。結婚式の写真共有に、アルバム機能は便利だと思うのですが、オープンチャットでは使うことができません。ただ、結婚式のおすすめの写真共有サービスの記事でも紹介しているように、LINEのアルバム機能は画像がものすごく圧縮されてしまいます。

そういった面からも、アルバムではなく、トークで写真共有をするのがおすすめだと思います。

具体的な使い方

では実際にどのようにオープンチャットを開くのか見ていきます。

まず、LINEのチャット画面の右上の「新規チャットを追加」

オープンチャットを選択

画面下の「オープンチャットを作成」

オープンチャット名と説明文を入力。

「検索を許可」のチェックを外すと、知らない人が入ってくるのを防ぐことができます。

その後、自分自身のプロフィールを編集できたり、招待したりできるようになります。

とても簡単です。さすがLINE

まとめ

LINEのオープンチャット機能は大変便利です。これから結婚式もどんどんデジタル化が進んでいきます。ゲストへの利便性を第一に考えて、LINEのオープンチャットを導入するのは、新郎新婦のコスト的にもメリットが大きいのではないでしょうか?

結婚式の事前連絡にはWEB招待状サービス。正しく比較して自分の目的に合うものを選択しましょう。

写真共有に使用できるサービスはこの3択!