【楽天モバイルunlimit】【レビュー】OPPO RenoAを2週間使用してのレビュー。前機種Huawei P20proとの比較

f:id:Sukenojo1023:20200512165645j:plain

https://www.oppo.com/jp/smartphone-reno-a/

はじめに

先日までHuawei P20proを使用していましたが、楽天モバイルunlimitにチャレンジしたところ、想像よりも使用可能で途中まで不満はなかったのですが、地下鉄で使用できないことが決定打となり、機種変更を決意しました。

その機種とは、前から気になっていたOPPOのRenoAです。

多くのレビュー記事がありますが、

9年近くiPhoneを使い続け、昨年Androidへの乗り換えをし、この一年間Huawei P20proを使っていた私が、独断と偏見でレビューしていきます。

Huaweiとの戦いは以下の記事まで。

購入を決意した理由

乗り換えるに当たり、RenoAに決めた理由は以下の点です。

  • おサイフケータイ機能がついている(Felica対応)
  • ディスプレイがきれい(OLED希望)
  • 新品で本体価格3万円台

上記に加えて、以下のスペックを持っていました。

  • バッテリー容量3600mAh
  • RAM6GB

このスペックでこの値段はもう最高ですね。買うしかありません。

楽天モバイル専用(unlimit)とSIMフリー版

楽天モバイルunlimit専用の128GBのやつ欲しかったんです。でも、、、

Huaweiで試すために、先に楽天モバイルのSIMだけ購入しました。後から機種買えば良いやと思って。でも、機種購入でポイントバックするキャンペーンやってますよね!

あれを適用できないかなあと思って、サポートセンターに電話したんですが、1時間以上つながらず、、、

「時は金なり」と思い、キャンペーン無しで買うことを決意しました。Amazonで。64GBになってしまいますが、容量もそんなにいらないし、最悪SDカード増設もできるので、まあいいやと思いました。

では実際に購入して使ってみた感想を述べていきます。

結論

はじめに結論を言ってしまえば、これは買いです。良い意味で、Huawei P20proと代わり映えしません。

詳しくメリット、デメリットを記載していきます。

良い点・メリット

ディスプレイ

めっちゃきれいです。最初からフィルムも貼ってあります。これは地味に嬉しい点ですね。有機LEDを使っているだけあって、全くの不満はありません。iPhoneXと並べて見てみましたが、正直、素人には違いがわからないレベルです。

カメラ

RenoAのカメラは、インカメのほうがアウトカメラよりも画素数が高いという大きな特徴があります。つまり自撮りの方がきれいです。自撮りを積極的にしたくなります。

インカメはHuawei p20proと変わりありません。アウトカメラは勝てませんが、十分綺麗です。

ズームして風景とか取ろうと思うと厳しいですが、そんなシチュエーションってあります、、、?

軽快な動き

良い意味で、P20proと変わりません動作にいらつくことは今の所、まったくありません。

独自OS

独自のColorOSというものを搭載しています。これについて、賛否両論あるようなのですが、私は今の所、何の違和感も感じておりません。どの辺りが独自OSの影響出ているんでしょうか?

SIMフリー版のメリット

これは購入した後にわかったんですが、楽天モバイルunlimit専用の端末は、やはり楽天のロゴが再起動時に出てきたり、ところどころで楽天を感じたりするようです。そういった点で、SIMフリー版の方に分があるかもしれません。

セキュリティがしっかりしてそう

なんか自動でセキュリティやってくれてます。銀行のアプリを開くときとかに、画面の右上に写真のような表示が出るので、なんかしてくれてるんだなあ、というのがわかって安心です。

f:id:Sukenojo1023:20200512165441p:plain
f:id:Sukenojo1023:20200512165437p:plain

また、パスワードを入力するときにも、セキュリティキーボードなるものが出てきます。入力したワードを記憶しないようにしてくれています。詳しい実態はわかりませんが、好感はもてます。

悪い点・デメリット

正直、日常使用で不満はありませんが、強いてあげるなら、という点をあげます。

カメラ機能(AI)

あくまでカメラ機能に最大の特徴を持っていたHuawei P20proとの比較になってしまうのですが、テキストを自動でPDF化してくれる機能や、スローモーション機能など結構活用していたので、その点に関しては少し残念です。比べる対象がお門違いですね、すいません。

指紋認証

指紋認証は画面で行います。認証まで少しラグがあります。体感で、1.5秒くらいですかね。すっごい細かいことですが、当てた瞬間に認証していたHuaweiに慣れていると、おっと、ってなります。

顔認証

サングラスかけてても認証します。マスクつけてて認証します。サングラスとマスク両方つけていると、さすがに認証しません。

え、いいことじゃん、って思うかもしれませんが、マスクつけてるとほぼ顔隠れているんですが、認証できていいの?って思います。

どのような基準で認証しているのか、少し怖いところではあります。

急速充電非対応

これは気にしていなかった点ですが、地味に不便でした。というか、急速充電が便利ですね。バッテリー長持ちさせたくて、充電しっぱなしとか気になる人なので、短い時間でサクッと充電できるのは地味にありがたかったですね。

なくても死にません。

まとめ

以上、Huawei p20proを使っていたために、独断と偏見がものすごく混じったレビューでした。

総じて、すばらしい機種です。中国バンザイ。

そろそろ中国の技術を認めましょう。(雑なとこやパクリがちなとこはあるけれども)

Follow me!